top-mv-v2

医師たちの理想に近づくことも、
大切な「医療の進化」だ。
さあ「縛られる」時代から「繋がる」時代へ。

すべての医師たちに、医療の進化を
Medical Evolution for All Healthcare Professionals

富士フイルムの医療クラウドサービス

富士フイルムの医療クラウドサービスをはじめませんか?

医療クラウドサービスとは

医療クラウドサービスとは

AI技術の進歩によって画像解析技術が大きく進化していく中で、これら技術の臨床現場での活用が進んでいます。より多くの医療機関で活用出来るよう、予算や利用環境に応じた提供方法や、新機能を簡単に利用できる環境に期待が寄せられています。

富士フイルムの「医療クラウドサービス」は、ユーザー登録の上、利用したい機能やソフトウェアを専用ポータルサイト上で選択するだけで簡単にさまざまな画像診断支援機能が利用できるサービスです。

「SYNAPSE」システムをクラウドに接続することで、拡張的にオプション機能を利用することが可能になります。

サービスの特徴

Low Cost

Low Cost

利用に応じた費用のため、施設に合ったコストで、ムダな費用が発生しません。

Easy Start

Easy Start

大きなサーバハードウェアの導入は必要なく、簡単に利用を開始することができます。

Trial

Trial

クラウド環境を利用して、トライアル利用も提供していきます。(※順次リリース予定)

サービスラインナップ

SAI viewer画像解析クラウド

SYNAPSE SAI viewerの画像解析機能をクラウドで利用可能。
ご利用のSAI viewer上で解析結果が参照できます。

詳しくはこちら

sai-viewer-login
 

クラウドサービスを支える
富士フイルムの医療AIテクノロジー

深層学習等の新しいAI技術の進展によって、医療は次なる領域へと足を踏み入れようとしています。ヒトがAI技術と共創することで、高い次元での医療の確立が視野に入ってきました。

富士フイルムの新しいメディカルAI技術ブランド「REiLI (レイリ)」は、さまざまなAI技術を集めそれらが共創し、新たな価値を生み出す場を作り新たな領域へと足を踏み出します。

REiLI Website

クラウドサービスを支える富士フイルムの医療AIテクノロジー

© 富士フイルムメディカル株式会社